母になりたく、母になりたくなかった

こんにちは。YogaインストラクターのKeiです

私、昔の夢は大学卒業後

22歳とかで結婚、

23歳で子ども産んで子どもは3人。

そんなことを子どもの時から

お友達と話をしていました。

やっぱりさ

受験と入学が重なると大変じゃん?

やっぱりそこは考えないとね

なんて話してた中学生女子。

現実は

大学、留年して22歳の時はまだ

卒業できてない!笑

23歳で卒業したけど、

結婚なんて無理!と現実を知る。笑

なによりも

私は母親になることが

怖かったのです。

誰かと家族になることが

怖かったのです。

私は私の家族関係のことを

ずーっと恥じてきました。

こんな私が誰かと家族を築くなんて

できるわけがない。

家族とこんな関係の私がと。

そして、私が母になると、

母が私にしてきたことしか

私は自分の子どもにしてあげられない

私はこんなに苦しんだのに、

私は自分の子どもにおんなじ事を

してしまうのではないか

だってその方法しかしらないもん。

私に身についたものは

家族というコミュニティの中で

知らぬ間に身についてしまったんだもん。

私が何かを言うと、

私が過去傷ついたように

誰かを傷つけちゃうかもしれない

私が嫌な思いをしたように

私がいるだけで誰かに嫌な思いを

させちゃうかもしれない

私は、あの人のようになりたくない

母親のことをあの人なんていうと

こんな私はきっとこう言われる

誰に育ててもらったんだ

それが親に対する礼儀か

私が何をしたっていうの

産み育ててくれた親に

そんなことしか言えないなんて

感謝すらもてないの?

子どもの頃、漠然と思い描いていた

将来の私の家族は

母親になりたい私と

母親になることが怖い私との両者で

様な変更をしてきました。

自分が経験してないのに

口だけはいっちょまえ。

そんな言葉が聞こえてくると

自分の心の中の言葉すらだせなく

なっちゃうんですよね。

もし、私と同じような方がいたら、

何を言っても大丈夫な

安心安全な場所で、まずはおもいっきり

吐き出しませんか?

どんな言葉も大丈夫。

どんな態度も大丈夫。

だって、言葉にはできないけど

あなたが心の中で家族のことを

愛していることを私は知ってるから。

だって、私がそうだから。

でも、

言葉になんてしたくないぐらい

憎くて

ムカついて

嫌いなんだもんね。

そう思うほどのことがあったんだもん。

そう思っちゃってもイイ。

家族のことをそんな風に言うなんて

親のことをそんな風に言うなんて

もしもそんな言葉に囲まれて

吐き出せないとしたら

それはそれはとてもきつい状況。

私は今でもたまに自分を責めます。

なんてひどい娘なんだ

なんてひどい人間なんだ

って。

でも、嫌だと思っちゃうほどの

何かがあった。

何かがないと起こらないこと。

それは事実。

しょうもないことだけど、、、

些細なことだけど、、、

大したことじゃないけど、、、

もしもそんな前置きをしたくなったら

ストップ

他の人からどう見えるか?は関係ない。

私が嫌だと感じた

私は悲しく感じた

他の人からしたら小さなことでも

あなたにとっては、

とても大事な部分だった。

だから、

もしも自分の言葉が

誰かを傷つけるかもしれない、

だから、言えない。

という状態だったとしたら

何を言っても大丈夫な安心安全な場所で

吐き出しましょ

母になりたく、

母になりたくなかった私は今

同じように苦しい気持ちをもってる人の

力になれるものがあると思っています。

いいねやコメント

お気軽にポチりとしてくださると

すごーくうれしいです(-)

ブログ、読んでくださって

ありがとうございます

こころもからだも

優しい風に包まれますように

Yogaインストラクター

福澤景